\Instagramも随時更新中です!/
グルメ

嵐山 うなぎ屋 廣川(ひろかわ)-嵐山に佇む超老舗うなぎ屋!特上うな重頼んじゃうとか贅沢しちゃっていいの!?

どーも!
食いしん坊ライターのひろうすです!
( 〻ˇωˇ )φ

今回はちょっとした番外編!

京都旅行で立ち寄った鰻の名店をご紹介!

訪れたのは京都の観光地「嵐山」にある、うなぎ屋 廣川(ひろかわ)

京都に数ある鰻の名店の中でも、この廣川は特に人気の高いお店!

グルメ仲間も太鼓判を押す美味しさを体験してきましたよ(*´ω`)







「うなぎ屋 廣川」店舗情報

[jinstar3.7 color=”#ffc32c” size=”16px”]
食べログ詳細点数【3.79】

「うなぎ屋 廣川」とは?

JR嵯峨嵐山駅や京福電鉄嵐山駅より歩いて約7分。

臨済宗・天龍寺の塔頭寺院である弘源寺の前にお店を構えるのが、うなぎ屋 廣川(ひろかわ)です。

創業はなんと1967年!

50年以上もの歴史を持つ老舗の名店なんです!

京都旅行で嵐山を観光した際に事前予約をしての訪問。

電話で予約を入れた時にはかなり緊張しました(笑)

旅行前からとにかく廣川のうなぎが気になり過ぎて寝不足になりましたからね(嘘です)

お店の外観がこちら。

石畳みが続く寺町でも一際大きいお店。

最初は旅館かと勘違いしたんですが、こちらがうなぎ屋 廣川の店舗です。

完全予約制という但し書きすらもオーラがあるやんか( ・`д・´)

hirokawa-gaikan

店内の様子がこちら。

お店は2階建てとなっています。

1階はテーブル席のみで、2階はテーブル席とカウンターに加えて個室の座敷席まであるようです。

hirokawa-naikan1 hirokawa-naikan2

この日は開店直後にお邪魔したのですが、他の席もたくさんの予約で埋まっていました。

大変な時期でもどっしりと営業されていて貫禄が違う。さすが名店。

hirokawa-naikan3

「うなぎ屋 廣川」のメニュー

メニュー表がこちら。

うなぎは定食・コース・うな重などで楽しむことができるようですね。

その他にも、うざくきも焼きなどの一品料理やアテがあります。

hirokawa-menu1 hirokawa-menu2 hirokawa-menu3

ドリンクの種類も実に豊富!

ビールはもちろん焼酎・ワイン・日本酒など、珍しいものや希少なものを取り揃えています。

あまり見たことのない銘柄の焼酎がいくつもあってかなり気になる。

美味しそう〜飲みたい〜(*´▽`*)

hirokawa-menu4 hirokawa-menu5

「うなぎ屋 廣川」の特上うな重などを実食!

メニューを見ている段階でもう辛抱たまらん!

ドキドキしながらも思い切って良いお値段のものを注文しました!

うおおお!ついにうなぎを食うぞー!

細う巻き

まずは小手調べに細う巻きを注文。

名前の通り細く巻かれたう巻きですが、そのレベルの高さが恐ろしい!

しっかりと出しの効いた卵に包まれているうなぎがめちゃくちゃ柔らかくて美味しいんです!

こんなう巻きは初めて食べたな……(*’ω’*)

hirokawa-hosoumaki

うな重 特上

やっちゃいました、特上うな重

大人になったからこそできる贅沢の極みです。

到着したお重が光って見える〜!
うなぎがぎっしりだ〜!

hirokawa-unajuu1

しかもご飯の下にさらにうなぎが入っておる。

これがしのび重ってやつか!(・∀・)

どこを食べてもうなぎの美味しさが染み渡っているじゃあないか!

今までうなぎを食べてきた中で、マジで一番美味しいと思っちゃいました

本当に記憶に残るうな重やった……。

hirokawa-unajuu2

美味しさのあまり即完食してしまって幻のように消えてしまった(笑)

うなぎの余韻に浸りながら肝吸もいただきます。

肝吸までめちゃくちゃ美味い……( ;∀;)

hirokawa-kimosui

「うなぎ屋 廣川」の口コミ

これも鰻の最高峰の一つ

嵐山が今空いている、、と連日のニュース。
大混雑が嫌でずっと敬遠していたけど、久しぶりに行ってみようという気に。
満員電車並みの竹林の道も、ずっと向こうまで見通せます。
清々しい。

ダメ元で廣川さんに電話してみると、当日予約でOK。
いつもならあり得ませんね。
駐車場の奥にとても立派な建物。
スタッフの方が恭しく予約の有無を聞いてきます。
玄関には「本日の鰻 鹿児島県・五光養鰻 宮崎県・中村養鰻」と掲示されていました。

店内には大勢の仲居さんたち。
庭が見えるテーブル席に案内されました。

うな重定食梅 5200円
・うな重 鯉の洗い・うざく(それぞれ半分の盛り付け)
・吸いもの、または赤だし(きも入りは100円追加)
・漬物

すべてのお料理が本当に上品です。
うなぎはフンワリ柔らかで、適度に脂を落とししつこさは全くなし。
タレは甘さ辛さのバランスが良い。
うざくの酢は柔らか。鯉は臭みはなく、赤出汁も出汁がよく効き
非の打ちどころがないとは、こういうことを言うのでしょう。

岐阜や愛知のガツンとくるヘビーな鰻とは対照的。
私はそういう鰻が基本的に好きですが、雅な鰻もたまには良いな~と
認識を新たにしました。 

食べログより引用

口コミを見ていましたが、うなぎ定食も美味しそうやな~(´・ω・`)

うな重に一品料理も付いているとか豪華すぎませんか!?

くぅー!今度は定食にするか!(笑)

>>その他の食べログ口コミはこちら

「うなぎ屋 廣川」で生きる活力を得た!

嵐山が誇る老舗の名店、うなぎ屋 廣川!

感動するほど美味しいうなぎに出会えて感謝しかないー(*‘∀‘)

大阪にもうなぎの名店が多くあるので、色んなうなぎ屋も巡ってみたいですね

そのためにはしっかり稼がないとあかん!笑

また廣川へ来れるように仕事も頑張ろうと思いました♪

それでは、次回のブログ記事もご期待くださいませ!( 〻ˇωˇ )φ

PVアクセスランキング にほんブログ村







ABOUT ME
ひろうす
ひろうす
大阪の地域ブログ「ひろうすの食べ飲み遊び。」の食いしん坊ライター兼編集者。大阪市在住。グルメ、エンタメ、趣味、イベント情報など、人生を面白おかしくするための情報を発信していきます。( 〻ˇωˇ )φ